現代語MEMO

 


朝鮮語とは 正書法の変遷 現代語MEMO 参考文献

[現代朝鮮語のトップへ] 

  活用に関すること

 

 

  正格活用と変格活用

現代朝鮮語の用言の中には変格活用と呼ばれるものがいくつかある.その中でも子音語幹のものを中心にまとめると以下のようになる.T,U,Vはそれぞれ第T語基,第U語基,第V語基をあらわす.

 

分布

T

U

V

動詞

形容詞

正 格

-

입으

입어-

잡다

좁다굽다 等数語

変 格

-

도우-

도와-

上記以外の全形容詞

正 格

-

받으-

받아-

굳다

変 格

-

들으-

들어-

걷다묻다(問)

正 格

-

웃으-

웃어-

빼앗다

変 格

-

지으-

지어-

잇다

낫다 1語

正 格

-

쌓으-

쌓아-

닿다빻다

좋다 1語

変 格

빨갛-

빨가-

빨개-

좋다以外の全形容詞

正 格

따르-

따르-

따라-

따르다치르다等数語

変格

이르-

이르-

이르러-

이르다(至) 1語

누르다푸르다 2語

変格

모르-

모르-

몰라-

上記以外の全動詞

上記以外の全形容詞

 

 

  正書法に関すること

 

  日本語のかなとハングル対照表と表記細則

韓国で1986年に公布された「외래어 표기법(外来語表記法)」の「第3章 表記細則」のうち「第6節 日本語の表記」の部分を日本語に訳して以下に引用します.

か  な ハ  ン  グ  ル
語 頭 語 中・語 末
(ヰ) (ヱ) (이) (에) (이) (에)
                         
キャ   キュ   キョ        
ギャ   ギュ   ギョ        
シャ   シュ   ショ        
ジャ   ジュ   ジョ        
チャ   チュ   チョ        
ヒャ   ヒュ   ヒョ        
ビャ   ビュ   ビョ        
ピャ   ピュ   ピョ        
ミャ   ミュ   ミョ        
リャ   リュ   リョ        

表記細則】 
6節 日本語の表記
         第1項  促音[]は‘’に統一して書く.
          
2項  長母音は別途表記しない.

 

  <<次回執筆用スペース>>


[このページのトップへ]   [トップページへ]   [現代朝鮮語のトップへ] 

[最終更新日時:2011/09/18 21:31:25]